トップページ > お知らせ

お知らせ

当寺院で行われた行事の様子や、季節ごとに移り変わる境内の風景、参詣者の皆様の様子などを掲載させて頂きます。

・人生講座-開講50周年記念講座-

掲載日: 記事No. 282

昨日、9月30日に名古屋別院の人生講座-開講50周年記念講座-に当寺住職と職員が聴講してまいりました。

国文学研究資料館長のロバート・キャンベル氏が「私の出あい」をテーマにご講演されました。

「出あいは”待つこと(待機)”と、”もてなすこと(応待)”」や、「出あいでやるべきことが分かる」等、大変有意義な講演でした。

名古屋別院では、11月と12月にも人生講座があります。

ご門徒の皆様、是非ご参加下さい。※詳細は添付資料をご確認下さい。


(PDF形式、資料添付がある場合のみ)

・秋季永代経

掲載日: 記事No. 281

本日、9月14日、秋季永代経が勤まりました。

暖かな陽射しのもと、50名を超えるご門徒の皆様にお参りいただきました。

お勤めの後、本日は小笠原信昭師に、「仏法」や「生老病死」等について現在の世界情勢を交え、お話をしていただきました。

大勢のご門徒様にお出でいただき感謝申し上げます。

・お仏事の練習会(お経の練習会) ・墓地参拝

掲載日: 記事No. 280

8月13日、14日のお盆の間、朝8時より9時までの1時間、お経の練習を行い、仏事についてのお話しをさせていただきました。

朝から真夏日の中、2日間とも、小さなお子様から80才を越える方まで約50名の参加がありました。

正信偈(しょうしんげ)のお勤め、日ごろの仏事作法、皆様からの特別永代経懇志等で購入させていただいた仏具の披露を行いました。

両日の会の終了後は朝のパンと牛乳、14日は小さなお子様には記念品をお渡ししました。又、最古の印刷物である百万塔陀羅尼経ひゃくまんとうだらみきょうを皆様にご覧いただきました。

お盆の期間中、墓地には本当に多くの方が参詣に見えております。この時期に、ご先祖を弔うことは、自己や他者を大事に生きることに他なりません。

ご門徒の皆様、酷暑が続きますので、ご自愛下さい。

・盆前整備、境内地の芝刈り

掲載日: 記事No. 279

本日、お盆に向けての整備のため、お寺の管理を依頼している大島造園土木(株)が芝刈りを行いました。

ご門徒の皆様には、その旨、ご報告いたします。

・盆前整備、境内地の樹木剪定

掲載日: 記事No. 278

7月31日、8月1日の2日間、真夏日の中、お寺の管理を依頼している(株)一耕園の職人が境内地の樹木の剪定等、お盆に向けての整備を行いました。

どうぞ、皆様にはご参詣いただきますよう、ご案内いたします。

宗教法人真宗大谷派木田山 福田寺 〒490-1222 愛知県あま市木田小兵衛前69