トップページ > お知らせ

お知らせ

当寺院で行われた行事の様子や、季節ごとに移り変わる境内の風景、参詣者の皆様の様子などを掲載させて頂きます。

・こども報恩講

掲載日: 記事No. 370

本日11時より、当寺に関連する木田幼稚園の園児、保護者が参加してこども報恩講が営まれました。

こども報恩講では、年長組全員で「正信偈同朋奉賛」を真摯にお勤めしました。

親鸞聖人のご命日、お徳を偲び、その教えを今一度考え、現代を生きる「灯」にしていただきたいものです。

11月30日10時より、御満座法要と荒山優師のご法話があります。本年はコロナウイルス感染拡大により1日のみとなりますが、Zoomによるオンライン配信も行います。是非、ご覧いただき、新しい形でご参詣下さい。

・報恩講のお磨き

掲載日: 記事No. 369

本日、9時より本堂内の仏具のお磨きを行いました。

ご門徒の皆様と仏具の汚れを落とし、報恩講の準備を行い、本堂内の多くの色々な仏具がとてもきれいになりました。ご門徒の皆様、ありがとうございました。

本年はコロナウイルス感染拡大により1日のみとなりますが、11月30日に当寺報恩講が営まれます。また、Zoomによるオンライン配信も行います。是非、ご覧いただき、新しい形でご参詣下さい。

・木田幼稚園の園児お参り

掲載日: 記事No. 368

本日、当寺に関連する木田幼稚園のお友達が参拝に来てくれました。

仏様の前でお参りして、お寺の見学を行いました。

27日11時より、こども報恩講に参詣いたします。ご門徒の皆様、小さなお子様の真摯なお勤めを是非ご覧下さい。

・境内地の芝刈り・施肥・除草剤散布

掲載日: 記事No. 367

本日、お寺の管理を依頼している大島造園土木(株)が芝刈りと施肥、除草剤散布を行いました。このように年間を通して管理をしております。

ご門徒の皆様には、その旨、ご報告いたします。

・教育講演会(木田幼稚園)

掲載日: 記事No. 366

9月26日、当寺に関連する木田幼稚園で教育講演会(愛知県子育て支援活動)が行われました。

今回は藤井聡太二冠の師匠である杉本昌隆八段を特別にお招きし、「師匠が語る、藤井聡太という才能」という演題でのお話でした。

この様子は、9月27日の中日新聞朝刊尾張版に掲載されました。

ご門徒の皆様にお知らせいたします。

宗教法人真宗大谷派木田山 福田寺 〒490-1222 愛知県あま市木田小兵衛前69